ホームケアコースとは

これまでにFMT整体では、
プロのセラピストになるつもりはないけど
FMT整体の技術や考え方を自分や大切な家族や身近な人のために学びたい。
という方々のためにホームケアコースを開催してきました。

ホームケアコースに参加される皆さんは、
自分の健康、家族の健康を守ることができる健康の原則や知恵
または、FMT整体の整体技術の勉強をしたくて参加されるのですが、
ホームケアコースが終わった後、皆さんが揃って口にしたのは、

“家族の関係を見直すきっかけになりました”
という言葉でした。

「今までは、いつも家族の欠点が目についてしまって、すぐに指摘をしていたけれど、
そういうことがなくなって、少しおおらかになれました。自分にも悪いところがあったんだな。
と今では家の中で怒ることが減ったかなと思います。」と家族への接し方が変わった主婦の方。

「1つ1つ問題に向かって、自分でクリアしていけるようになりました。
例えば、家族がケガをしてもこれをきっかけに色々なことがわかったと思えば良いんだと。」
物事に対しての捉え方が変わった子育て中のお母さん。

「ここ3年、家族がぎくしゃくしていてその原因は、自分ではないと思っていたんですが、
よく考えてみると自分に原因があることに気づきました。
そんな自分の状態に気がつけたことが一番の収穫でした。」
自分の状態を客観的に見ることができるようになったお父さん。

ホームケアコースを重ねるたびに、そのようなお声をいただき、
皆さんが求めていることは、考え方や技術ではなく、

その考え方や技術を身につけたことで
“家族との関係を今よりも良くしていきたい”
という想いが根底にあるのだと感じました。

健康の知識を学ぼうと思ったら、すでに世の中に情報はたくさんあります。
体をケアする技術を学ぼうと思ったら、すでにそのような講座は溢れています。

でも、いくら健康の知識を知っても、体のケア方法を知っていても、
それを活かすことができなければ意味がありません。

ですから、このホームケアコースでは、学んで終わりではなく、
家族のために何かしてあげたい。家族の健康を守れるようになりたい。と思われた方が、
家庭の問題、家族との関係をより良い方向へ導いていける人になること。
それが、このコースの目指すところです。

まずは、以下の動画でホームケアコースについて詳しくお話ししていますのでご覧ください。

家庭をより良い方向に導いていく人になるためには、
まず、自分自身の問題を解決し、自分を癒せるようになることが先決です。

あなたが家族のためにできることをしたい。家族の笑顔を守りたい。
そう思われるのであれば、ぜひ、このホームケアコースにチャレンジしてみてください。

入学対象者

○18歳以上の男女で、先ず自分が心身ともに健康になりたい人。
○FMT整体の技術に関心があり、家族や周囲の方を癒したい人。

参加条件

先ずはじめに、このプログラムに参加していただくには、
以下の条件を満たしていることが条件です。

(1) 18歳以上の心身ともに明るく健康な男女であること
(2)「素直・真面目・勉強好き」であること
(3)インターネットに接続されたパソコンを見る環境があること

ホームケアコースで学ぶ内容

【知識編】

◆3分で一冊本を読む、スピード学習法

暇だから学院に入るという人はいないでしょう。
みんな忙しい合間を縫って学びに来るはずです。
普通の人の10分の1の時間で知識をインプットし、
普通の人の3倍のスピードで学んだことを活かしていく手法を学びます。

◆超簡単生理・解剖学

難しいこと、理解できないことはやりませんが、
体の不思議、命が生きる仕組み、
体が動く仕組みを理解するために基礎医学の入門的な内容を学びます。

◆免疫力をあげ、生活習慣病を予防・改善するための 総合知識

FMT流家庭の予防医学  『家族を病気から守る9つの智恵』
0.健康の原則 1.水と食事 2.睡眠と寝具 3.思考と感情 4.運動と休息
5.衣類と住まい 6.排泄と解毒 7.呼気と吸気 8.瞑想と祈り 9.ケガと病気

健康という状態は、食事、運動、睡眠などさまざまな要素が積み重なってはじめて成り立ちます。
ですから、病気になったとき、食事だけ、運動だけという断片を見ていては治りません。
ケガや病気を患ったとき、全体像を見て、部分を見ないと、判断をあやまります。
そのために、体の働きの全体像について学びます。

【技術編】

FMT整体の施療技術は、痛みの改善や、ケガの早期回復などの治療系技術はもちろん、
関節の機能回復(リハビリ)や、可動域の拡大(柔軟性をアップすること)から、
姿勢の改善、背骨や骨盤、顔の歪みの修正、小顔矯正などの美容増進など、幅広い分野に応用が可能です。

ホームケアコースでは、自分に対するケアと、人に対するケアを学びます。
程度の軽い痛みや不調なら改善させることも可能です。
ただし、複雑化した痛みを改善させるレベル(プロコース)の施術範囲までは踏み込みません。

◆セルフケア

痛みを予防し、動きを改善するセルフケア法

◆歪み取り技法

顔の歪み、肩の歪み、背骨の歪み、骨盤の歪み、脚の長さ の歪み取り技法

◆慢性疾患基礎療法

肩コリ、腰痛ケア法、予防法

◆スポーツ障害基礎療法

オスグッド、膝痛など

【感情編】

◆人生に幸運を呼び込むトイレ掃除(思考整理)

心が整い、生き方に凛とした勢いが出る魔法の掃除です。
実技研修の際、時間をとって実践します。

◆家庭円満のメカニズム

なぜ我が家は、家族関係がうまくいかないのか。
どうすればいいのかが手に取るように分かります。

◆怒らせない、でも我慢しないコミュニケーション術

感じたこと、伝えるべきことは伝えていいのです。
しかし、「いつ、何を、どうやって」を間違えると、
とんでもないトラブルになります。
コミュニケ―ションのツボを学びます。

◆我が子を飯が食える大人に育てる7つの力

子どもの問題は、実は親の問題だったりします。
子どもの有様は、実は親の有様が鏡となって表れていたりします。
経済的、精神的に自立した子に育って欲しければ、親が先ず自立すべきです。

ホームケアコースでやらないこと

以下のことは、ホームケアセラピストコースでは学習しません。

それは、『経営法』と、痛みをとることを目的とした『治療の仕方』です。

開業してプロとして施術をするコースではないので、
この2つに関しては学びません。

学習時間と方法

計20時間の講義と、23時間の技術練習をしていただきます。

知識は、ビデオ講義で学んでいただきます。

理由は、自分の好きな場所で、好きな時間を選んで学べるからです。
また、ビデオ講義はただ見て終わりではなく、簡単な宿題・課題もあり、
内容を理解し、落ちこぼれていないかをチェックするシステムになっているため、
きちんとビデオを見て、律儀に宿題を出していれば、自動的に必要な知識が身につくようになっています。

技術は、月に1回開催される実技講座に集まっていただき直接伝えていきます。

実技講座では楽しんで、でもダラダラやらないで、
翌日から即使える技術のみを厳選して学んでいただきます。

アフターフォロー

◆卒業後、ホームケアコースの実技講座1回分の再受講無料。
◆プロコースへ進学希望の場合、差額を支払うことで進学可能

受講料金

受講料金: 30万円(税別)

内訳:
実技講座授業料 一回:3万円×6(税別)
教材費 12万円(税別)

支払い方法:

1~6回払いのいずれかを選択して下さい。
(6回払いの場合は、5万円(税別)×6)

※一括払いのみ、30万円(税込)で入学していただけます。

よくある質問

Q:女性でも入学できますか?

A:入学できますし、実際これまでの卒業生は半数近くが女性です。

FMT整体療法は、脳神経の求心回路である皮膚や筋肉、筋膜などに特殊な働きかけをすることによって体本来の持つ治癒力を引き出す療法であり、強い力を必要としません。短時間で、どんな体勢でも、どんな年齢の方にもやさしい療法であり、受け手にも、術者にも負担が少ない療法です。

Q:どんな方が入学されていますか?

A:10代~40代の男女。

男性と女性の割合は、4:6ぐらいです。
FMTの施術をご自身が受けて、あるいは家族が受けて
興味を持ち、入学される方も多くいらっしゃいます。

Q:実技講座の日程・会場は決まっていますか?

A:詳細は、学院入学者にお伝えします。

実技講座は、全6回を月に1回のペースで開催予定です。講座のスケジュールは入学者全員の予定を聞きながら調整します(基本は土日のどちらかになります)

※会場については、今のところ東京または愛知での開催を検討していますが、入学者の地域によっては変更になる場合があります。また今後、希望があればその他の地域でも開催していく予定です。

Q:介護の仕事をしているのですが、この施術を施設の方にしても良いでしょうか?

A:はい、大丈夫です。実際に卒業生の中には、介護の現場や出産前後のケアなどに施術を取り入れている方もいらっしゃいます。

Q:卒業後は、ホームケアコースの内容を使って自分で講座をすることはできますか?

A:ホームケアコースで学んだ講義内容を使用して、他の場所でお金をとって講座をすることは許可していません。もちろん、学んだことをご家族の方に伝えたり、一緒に実践することは構いません。

Q:入学試験の論文は何文字くらい必要でしょうか?

A:何文字でも結構です。ただ「すべて書く」ことが基本です。

入学試験、入社試験、ラブレターから遺書まで、あなたのすべてを
書くことが基本です。入学試験は、学院のために書くわけではありません。
あなたのために書きます。あなたの人生、あなたの気持ち、あなたの夢、
あなたのすべてを棚卸しし、あなたの新しい未来を紡ぎだすために書きます。

このホームケアコースでの学びを自分の人生に活かしていく人は
もれなく、入学試験の時に自分のすべてを、魂を込めて書き綴った人です。

最後に

あなたは、”お母さん・お父さん”の語源をご存知でしょうか。

“太陽”です。

全ての生き物は太陽の光がないと死んでしまいます。
昔から、日本人は、その太陽からいただく光を
恵み・尊いものとしてきました。

そこから、
お父さん おととさま→尊(たっと)い人
お母さん おかかさま→カッカ(太陽が燃えている音)と照る人

と太陽のように尊い・恵みを与えてくれる人を
お父さん・お母さんと呼んだのです。

このホームケアコースに参加した
あなたが太陽のように家族の中心となって照らし、
より良い家庭を育めるように。

そんな想いを持って私たちもサポートさせていただきます。
一緒により未来に向かって進んでいきましょう。

申し込みについて

FMT整体セラピスト養成学院ホームケアコースへの入学に際しては、筆記試験を受けていただきます。
ホームケアコースへの入学を希望される方は以下のページから試験内容と申し込み手順をご確認ください。

FMT整体セラピスト養成学院ホームケアコースへの申し込み手順はこちら