FMT整体の歩み

 

過去現在未来

 

平成16年6月

地域に開かれたお寺をという趣旨の基、整体、リハビリ、トレーニングの総合施設として、宗教法人福厳寺メディカルトレーニングセンター設立

 

平成20年4月

事業拡大にともない、宗教法人から独立

 

平成21年9月

事業拡大にともない、リハビリ・トレーニング部門と整体部門を切り離し、整体部門はセンターから移転

 

平成22年4月

FMT整体セラピスト養成学院スタート

 

平成22年6月

株式会社慈眼として、会社法人化

 

平成23年7月

FMT整体横浜センター南院がオープン

 

平成23年7月

FMT整体新大阪駅前院がオープン

 

平成26年6月

FMT整体神戸三宮院がオープン

 

平成27年3月

FMT整体長野善光寺平院がオープン

 

平成28年4月

認定セラピスト制度の導入

FMT整体東京大崎院がオープン

 

 

FMT整体の「FMT」とは、福厳寺(ふくごんじ)メディカルトレーニングセンターの略です。

 

FMT整体は、人々のよりよい健康と生き方の知恵を提供する会社、株式会社慈眼を母体として運営されています。

 

FMT整体は、地域社会の人々の心身の健康と豊かで幸せな人生に貢献するため、地域の医療機関の補完的立場として、整体院の枠を越え、薬や手術に頼らない、21世紀の代替医療、予防医学、能力開発としての療法、プログラムの開発に力を注いでいきます。

 

by