オスグッド、足底筋膜炎、野球肩、顎関節症、シンスプリント、腱鞘炎、頭痛の患者さんが日本一集まる整体院 – FMT整体

オスグッド、足底筋膜炎、野球肩、顎関節症、シンスプリント、腱鞘炎、頭痛の患者さんが日本一集まる整体院 – FMT整体

なぜFMT整体では、早期回復するのですか?

 

早期回復のための理論と療法があるからです。

FMT整体は15年間で6万人以上の方々を回復に導いてきました。

 

常識や固定概念にとらわれることなく、現場での仮説と検証を繰り返してきた結果たどりついた、早期回復のための理論と療法は今なお進化し続けています。

 

施術

 

施術は「刑事さんの推理」に似ています。仮説をたてて検証する。これの繰り返しです。

 

よく、整体やカイロなどでは、痛みの原因は、骨盤、頭蓋、背骨などの骨の歪みであるとか、筋肉の問題であるとか、神経の問題であるとか言われますが、たしかにそれらが原因で痛みが出ていることはあります。

 

しかし、「○○の痛みの原因は、○○である」という固定概念を持った途端に、そうでない場合にどうしたらいいか分からなくなってしまいます。

 

治療家のセミナーに行くと、そのような固定概念を信条としたために行き詰まった先生方が大勢勉強に来られています。

 

FMT整体は、日本内外の30もの療法のエッセンスを取り入れながらも、現場の施術経験を通してオリジナルの療法の確立にたどり着きました。

 

世の中には素晴らしい療法がたくさんありますが、理論に長けているところは、実践に乏しく、実践に長けているところは、理論に乏しいという傾向が見られます。そのどちらが欠けても、どこかに限界と矛盾を抱えたまま施術をすることになり、現場の先生方はそこで非常に苦しんでおられるのです。

 

施術2

 

体は骨だけ、筋肉だけで出来ているわけではありません。

 

骨盤や頭蓋、背骨などの骨も、筋肉も、神経も、脳も、皮膚も、すべてに意味があって、すべてが欠くことの出来ない役割を担いながら体を動かしています。

 

そして、骨には骨の、筋肉には筋肉の、それぞれのパーツにそれぞれの性質があり、それぞれの特性を活かしたアプローチが必要になってくるのです。

 

体を部分的にだけ見るのではなく、部分と全体の両方に焦点を当て、無理なく安全に安心に回復に導いていくための手法と理論がある。

 

それがFMT整体の強みです。

 

 

NEXT:予約の前に理解しておくこと

 

icon_facebook icon_twitter icon_youtube

FMT整体では、Facebook・Twitter・Youtubeで情報を配信しております。FMT整体からのお知らせや、公式ホームページには載っていない、お役立ち情報を掲載しておりますので、そちらも合わせてご覧ください。