公式ホームページ スタッフ募集

椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛〜手術はしないKさんの信念〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。FMT整体の三浦です。

「椎間板ヘルニア」と診断を受けたKさん(40歳)は、腰と左脚に痛みやシビレがある坐骨神経痛の症状で来院されました。軽く圧をかけると左のお尻のほっぺにも痛みがありました。

お仕事は主に自動車の運転業務をされていて、日頃の運動不足の解消にとスポーツジムに通いはじめ、トレッドミル(ランニングマシーン)を長時間行っていたところ、ある朝の起床時、腰に激痛が走りました。

すぐに整形外科に行ってレントゲンを撮りましたが「骨には異常なし」と言われ、薬をもらって安静にしていたところ2週間ほどで腰痛は大分よくなりました。

 

ただ、左脚に痛みとシビレがあったのでMRIを撮ったところ、椎間板ヘルニアだと分かり大変ショックを受けたとのことでした。

Kさんは、手術とブロック注射は絶対にしたくなかったので、何か良い方法はないかとインターネットを調べたところ、FMT整体のホームページを見つけて来院されました。症状が出てから、2ヶ月半後のことでした。

 

初回施術後の痛みの変化はありませんでしたが、2回目の来院時には2割ほど痛みやシビレが減っているとお話ししてくださいました。

お身体に触れると、確かに初回の施術時より筋肉が柔らかくなるスピードが早くなっています。

 

坐骨神経痛は、Kさんのように椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの腰のあたりの背骨に異常があって、その異常のある骨や椎間板が坐骨神経という神経を圧迫して起こる症状だと病院では説明されることが一般的ですが、FMT整体に来られる患者さんは、手術などで背骨の異常などを矯正しなくても筋肉や筋膜という組織を柔らかくすることで、腰痛や脚の痛み・シビレなどの症状がなくなっていく方がほとんどです。

ですから、私たちは、背骨の異常が、必ずしも坐骨神経痛の原因ではないと考えています。

 

実際、近年の医学的な調査によっても、背骨に異常があっても坐骨神経痛にならない人もいるし、骨に異常がなくても坐骨神経痛になる人がいるということが多数報告されています。

さらに、坐骨神経痛になる方の8割が原因不明だとも言われていることからも推測できるのですが、坐骨神経痛の症状があったのでMRIを撮ったら、たまたまヘルニアや狭窄症が見つかったので、それが原因だとされただけかもしれません。

その腰の骨の異常は、坐骨神経痛の症状が現れるずっと前からあったかもしれませんが、それは分からないことが多いのです

 

Kさんは、3回目の施術にいらした際は初診時に比べると4割ほど症状が改善していました。しかし、5回目の施術にいらした際には痛みが強くなっていました。伺うと、青春18きっぷを利用して片道10時間の鈍行列車の旅をされたとのこと。

さらに旅行途中にアクシデントがあって、電車の中に数時間閉じ込められたということでした。その間、電車のイスにずっと座っていたそうです。

とても魅力的な旅行ではあるのですが、ずっと座りっぱなしの姿勢は、お尻や腰の筋肉を固くしてしまう可能性が高いのでそれが原因だと思われました。

 

「いや〜、失敗しました。」とKさん。しかしその表情は後悔や不安などはなく、むしろ喜びや楽しさが伺えたのが印象的でした。きっとKさんはお身体が持つ治癒力を体感した事で、すでに自分が治る事を信じることができていたのだと思います。

旅行の楽しい思い出話しを伺いながら硬くなった筋肉を緩めて終了。Kさんの筋肉はすでに数回施術を受けていることで、とても緩みやすくなっていました。

 

そして、次にいらした時にはほぼ痛みがなくなっていました。

その後、2回の施術を受けお尻や脚は全く痛みやシビレがなくなり、運転業務で硬くなった右肩の動きも改善し、再発防止のケアや望ましい寝かたなどをお伝えして計7回の施術で完治しました。

Kさん、よかったですね。

 

施術家をやっていると実感するのですが、Kさんのように、自分が治る事を信じられた患者さんは勢いが違います。よく治っていきます。人間の体や心って本当に不思議で、偉大で、大きな可能性を秘めていると思います。

そして、Kさんのように絶対手術は嫌だという自分の気持ちに正直に心身の感覚を大切にして、一足を踏み出すことが、今の不安を払拭し自分を信じるはじめの一歩なのだと思います。

Kさんからいただいた「患者さんの声」には、治る事を信じることの大切さが記されていました。

Kさん、これからも自分を信じて素晴らしい人生を楽しんでくださいね!

The following two tabs change content below.
三浦 博(みうら ひろし)
FMT整体横浜センター南院施術家。福島県出身。3人の子の父。元々は足底筋膜炎でFMT整体に通っていた患者でした。まさか自分が通っていた院で施術をするとは思ってもみませんでした。治らないと諦めかけていた時に救ってもらったこの場所で今度は私が皆さんに”治る可能性”をお伝えしていく番です。

体の学校

体の学校

FMT整体セラピスト養成学院

FMT整体セラピスト養成学院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフがFMT整体の"今"をお届けしています

「いいね!」ボタンを押すと、
最新情報がすぐに確認できるようになります。

「フォローする」ボタンを押すと、
最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

FMT整体公式メールマガジン

FMT整体公式メールマガジン