公式ホームページ スタッフ募集

自分を笑顔にできる人が、人を幸せにできると感じた出来事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。FMT整体施術家の三浦です。

足底筋膜炎で通うIさん(77歳)は、2008年から今まで両足の裏の痛みに悩まされています。
腰の痛みと膝の痛みも併発していて、30分以上歩くと歩くのが困難になるほど足や腰が痛くなります。

これまで、いろんな治療をされてきましたが、決定的には改善せず、
趣味のトレッキングや写真撮影を楽しむことが難しい状態です。

なんとかして、足を良くしたいと、これまでの治療を一切やめて、
生活習慣も改善し、週1回の施術と、セルフケアDVDのケアを自宅で毎日されています。

はじめは変化があまり感じられませんでしたが、
最近は、ケアをすると翌朝の足裏の痛みが半分程度になるなど、
回復の兆しが見られるようになってきました。
そんなIさんが、施術後にお話してくれました。

 

Iさん:「先生、間人ガニ(たいざガニ)って、ご存知ですか?」

私:「たいざガニ?ですか?」

Iさん:「京都府で水揚げされた松葉ガニのことなんですが、これが、幻の蟹と言われていて美味しいらしいんです。妻に聞いたら、妻も知っていたので、ちょうど今年金婚式なので、50年連れ添った妻と一緒に食べに行くんですよ。」

私:「いや〜、Iさん50年ですか!すごいですね。おめでとうございます。」

Iさん:「カニを食べたら、京都の300年続く老舗の俵屋旅館というところに泊まることにしたんです。これまでは、どれだけ安いところに泊まるかということばかりを考えていたんですがねえ。これまでずっと我慢して頑張ってきたので、やりたいことをやって喜ばせてあげようと思いましてね。自分をね(笑)いいですよね?だって、いつ死ぬかわからないですからねえ。」

私:「ええ、いいですよ。頑張ってこられたんですから。それに自分の気持を大切にできる人が、人を大切にできるって言いますよ。」

私は、Iさんのお話しを聞いて、これまで我慢して抑えて来た自分の気持を
大切に受け入れたからこその今なんだろうと感じ、Iさんにそう伝えました。

Iさんは、ニコニコと頬を上気させ、一礼して帰られて行きました。
なんだか、私まで幸せな気分になったのが不思議です。

心からの笑顔に触れると、周囲の人も幸せになると感じます。
だから、私も、Iさんのように自分で自分を笑顔にできるような人でありたいと思いました。

 

Iさんの笑顔は、奥さんにとって最高のプレゼントだと思います。
Iさん、奥さんとの旅行を楽しんで来てください!

The following two tabs change content below.
三浦 博(みうら ひろし)
FMT整体横浜センター南院施術家。3人の子の父。子供の頃から、前例や常識より、新しいものや変わったものが好きでした。そんな性分だからか「無理」「できない」が「できた」時、「治らない」が「治った」時の「笑顔」が私の喜びです。整体を通じ、多くの方の痛み・苦しみを抜き、嬉しい笑顔を咲かせています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフがFMT整体の"今"をお届けしています

「いいね!」ボタンを押すと、
最新情報がすぐに確認できるようになります。

「フォローする」ボタンを押すと、
最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

FMT整体公式メールマガジン

FMT整体公式メールマガジン