公式ホームページ スタッフ募集

Uさんの元気はきっと届くはずです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、FMT整体の田中です。

「ここに来ると気持ちが何だか晴れやかになるんです。」
と、帰り際Uさんが少し照れるようにおっしゃいました。

50代の女性Uさんは、ヘバーデン結節という症状で、指関節の腫れと痛みを感じる症状に悩まされ、
大好きな洋裁のお仕事にも支障をきたしていました。

病院で良くなるかと行ってみれば、お医者さんからは、「年のせいですね。」「治療方法はありません。」
「我慢していればそのうち痛みは治まりますよ。」と言われ、困ったUさんは、いろいろインターネットで調べた末、こちらを知り来られたそうです。

一般的には原因不明と言われるヘバーデン結節ですが、
FMT整体では硬くなった筋肉が痛みや腫れを起こしていると考えています。

こちらに来てからのYさんは、「以前出来なかった球結びができました!」「希望が見えてきました!」
「仕事が楽しいです。」
など、来るたびに嬉しそうに報告してくれます。

そのようなUさんの嬉しそうな言葉や笑顔から、私はいつも元気をもらっていました。

そして、症状も随分良くなったので、「こちらに来る間隔を開けましょうか?」と提案しましたが、
Uさんは、このままの頻度で来たいとおっしました。

理由をお聞きすると、
「ここに来ると元気になるので、それを姉に分けてあげたいんです。」と、お話しくださいました。

実は、以前から体の弱かったお姉さんが体調を崩され入院をされたそうです。

小さい頃から仲の良いお姉さんだったこともあり、Uさんは心配や不安で頭の中が一杯になってしまうそうです。

でも、Uさんは、
「ここに来ると、何だか気持ちが晴れやかになるというか、いい気が流れているような感じがするのです。」
「不安な気持ちの自分で姉に会うより、自分の身体や心が整った元気な状態を姉に分けてあげたいから
今まで通りここに来たいのです。」
と、話してくれました。

Uさんは、穏やかな中に元気が溢れている方です。
その元には、お姉さんを思う気持ちがあったのだということを知りました。

元気な人の笑顔や優しい言葉は、周りの人も幸せにしてくれます。
Uさんの優しい気持ちと笑顔や元気は、きっとお姉さんに届いていることでしょう。

私も施術家として、患者さんには、症状が楽になることもそうですが、より幸せになってほしいと願っています。
だからこそ、自分が元気や笑顔でもっと幸せでありありたいと、Uさんから改めて学ばせていただきました。

The following two tabs change content below.
田中 学(たなか がく)
FMT整体東京大崎院 施術家。トレーニング歴30年、家族や子育てなどでの失敗や教訓など半世紀生きてきた経験を通じ、現在FMT整体の施術家として「気合と本気の施術で日本中を幸せにしたい!」の志で活動しています。
田中 学(たなか がく)

最新記事 by 田中 学(たなか がく) (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフがFMT整体の"今"をお届けしています

「いいね!」ボタンを押すと、
最新情報がすぐに確認できるようになります。

「フォローする」ボタンを押すと、
最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

FMT整体公式メールマガジン

FMT整体公式メールマガジン