公式ホームページ スタッフ募集

娘に贈った本にあった小さな偶然

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。FMT生体の三浦です。

私は、今、家族と離れて暮らしているのですが、
我が子の誕生日には、毎年、本をプレゼントしています。

今回は、中3の娘の誕生日に何を贈ろうかと、書店に入ったところ、
私の目にパッと飛び込んできた本がありました。

「あなたが生まれたとき、世界中がよろこびました」

あなたが生まれたとき、世界中がよろこびました

題名も誕生日プレゼントにはちょうどいいし、中を見てみると・・・
ジーンと胸が暖かくなり目頭が熱くなりました。プレゼント決定です。

 

しばらくしてから、娘に「本どうだった?」と感想を聞いてみました。
娘は、最初「本?」みたいなリアクションをしていたので、
あまり心に残らなかったのかなと思ったのですが、
すぐに娘は“ハッ!”として、光の速さでその本を持ってきました。

本の最後のページには、「2017年9月25日 第1版第1刷発行」の文字が。

偶然にも、その日が、この本を贈った娘の誕生日だったのです。
(発行日前に書店に並んでいたのですが、そういうものなのでしょうか。。。)

私は、娘と顔を見合わせ、これはすごいと喜んでいると、
(もちろん、内容も感動して元気が湧いてきたそうです。)

娘は、「パパ知らないでこの本を選んだんだ?!すごいね。
ママはリアクション薄かったけどね(笑)」と言いました。

改めて妻に伝えたところ、「えっ!すごい。」と驚いていました。
どうやら、娘が以前話しかけた時の妻は、

「これやらなくちゃ、終わったらあれもやらなくちゃ。」と、
まさに心ここに在らずだったとのことでした。

 

娘には、「ママは、リリ(娘)のお話が頭に入ってこなくなるぐらい頑張って
お仕事や家事をしてくれているんだよ。ママにやさしくして、お手伝してね。」
と伝えました。

妻も突然の予想外?の言葉に嬉しそうに目に光るものを隠していました。

そんな妻を見ていたら、私も妻に対し、
なんだかありがたい気持ちがさらに溢れてきました。

 

そうやって、笑顔で盛り上がっていたら、高一の長男と小六の二男も
「なんだ、なんだ」と集まってきて更に盛り上がりました。

 

偶然見つけた本の中にあった、これまた小さな偶然で、たまに会った多感な年齢の娘をはじめ、
家族と楽しい時間を共有できたことが、とてもうれしく思えた出来事でした。

The following two tabs change content below.
三浦 博(みうら ひろし)
FMT整体横浜センター南院施術家。3人の子の父。子供の頃から、前例や常識より、新しいものや変わったものが好きでした。そんな性分だからか「無理」「できない」が「できた」時、「治らない」が「治った」時の「笑顔」が私の喜びです。整体を通じ、多くの方の痛み・苦しみを抜き、嬉しい笑顔を咲かせています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフがFMT整体の"今"をお届けしています

「いいね!」ボタンを押すと、
最新情報がすぐに確認できるようになります。

「フォローする」ボタンを押すと、
最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

FMT整体公式メールマガジン

FMT整体公式メールマガジン