公式ホームページ スタッフ募集

朝をスッキリむかえて気持ちいいスタートをきる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、FMT整体の田中です。

私は、先日長野の実家に帰ったその日の真夜中、寝ていると胸に息苦しさを感じました。
恐る恐る目を開けてみると何と、、、飼いネコが私の胸の上に立って足踏みをしていました!!

私の場合ネコのせいでしたが朝から息苦しいって嫌ですよね。
翌朝、気持ちよく起きれず、ぐったりと疲れを残したまま朝を迎える方って案外多いようです。

体のメンテナンスで通っているYさんもそんな一人です。
先日、「しっかり寝たつもりなのに、翌朝スッキリ起きられない日があるのですが、
何がいけないんでしょうね?」と尋ねられました。

Yさんは最近転職され、パソコンの前に座りっぱなしのデスクワークになったそうで、
椅子に座っているといつの間にか猫背になってしまうそうです。

猫背のような姿勢が長く続くとイラストの様に胸が圧迫されてしまうので、
呼吸が浅くなってしまいます。

その状態が長く続くことで、浅い呼吸がクセになり、
起きている時も寝ている時も浅い呼吸のままになってしまうと考えられます。

私たちが普段何気なくしている呼吸は、数分も止めていることもできない程、
生きていくために必要なものです。

寝ている時の呼吸も、日中活動した体や脳をリフレッシュするためにとても大切なのです。
呼吸が浅いと酸素が体の隅々まで行きわたらなくなり疲労物質を取り去ることができなくなるので、
疲れを翌日に持ち越す可能性があります。

そして、Yさんにおススメしたのが、“胸郭ストレッチ”というセルフケアです。
猫背で縮まった体を伸ばして、深く呼吸をすることができるので、Yさんにはピッタリです。

早速、寝る前にやってもらったYさんの感想は、
「いつもは寝つきが悪かったのに、あっという間に寝ることができました。」とのことでした。

その後の1週間、お仕事の合間と寝る前毎日欠かさず続けたら、
「次の日の目覚めが、さわやかになりました!何だか不思議です。」とおっしゃっていました。

Yさんは、1日のスタートを毎日気持ちよく迎えられるようになったそうです。

もし、寝ても疲れがとり切れないようであれば、“胸郭ストレッチ”はおススメです。
とても簡単なストレッチなので、ぜひ、やってみてください。

詳しくは、こちらをご覧ください。

ちなみに、私も、胸からネコを降ろした後は、胸郭ストレッチをして寝直しました。
朝まで悪夢にうなされることなく目覚めはスッキリでしたよ!!

The following two tabs change content below.
田中 学(たなか がく)
FMT整体東京大崎院 施術家。トレーニング歴30年、家族や子育てなどでの失敗や教訓など半世紀生きてきた経験を通じ、現在FMT整体の施術家として「気合と本気の施術で日本中を幸せにしたい!」の志で活動しています。

体の学校

体の学校

FMT整体セラピスト養成学院

FMT整体セラピスト養成学院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフがFMT整体の"今"をお届けしています

「いいね!」ボタンを押すと、
最新情報がすぐに確認できるようになります。

「フォローする」ボタンを押すと、
最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

FMT整体公式メールマガジン

FMT整体公式メールマガジン