公式ホームページ セラピスト養成学院

頭痛の妻から夫へ。面と向かって言えないけれども「ありがとう」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。FMT整体の山極です。

膝の痛みで来院されたNさん。立っても座っても痛くて、「もう一生このままかもしれない」
とさえ思っていたという膝の痛みは随分良くなってきています。

 

ある日、Nさんから「ここの施術は頭痛にも効果はありますか?」という質問が。

「あれ、Nさん頭痛もあったんですか?」と聞くと、
Nさん自身ではなく、奥様がもう何十年も頭痛に悩まされているとのこと。

Nさんから聞いた奥様の様子をもとに、
施術を受けていただくことで改善する可能性はあることをお伝えしました。

また、Nさんは片道2時間弱かけて来院されているので、
遠方の方には頭痛解消のためのセルフケアアイテム(頭痛解消枕「あした元気になぁ〜れ!」)も
手助けになるかもしれないとお伝えしたところ、

「自分の膝がこれだけ良くなったから、家内用にもらっていきます。」
と枕を購入されました。

 

その後、Nさんは毎週来院されるたびに、
なんか家内も調子いいみたいですよ、薬飲んでないって言ってました、と
自分の膝の調子と一緒に奥様の頭痛の報告をしてくれるようになりました。

頭痛の原因は様々ですが、特に首や肩の筋肉のコリや緊張から引き起こされている頭痛に対して
FMT整体の枕は効果的なので、きっとNさんの奥様の頭痛の主な原因もそこからきていたと考えられます。

とにかく、みるみる良くなっていく奥さんを見ていて、
Nさんも驚きだったと言います。

 

そして、4ヶ月ほど経ったころ、Nさんの施術に奥様も付き添いとして一緒に来院。
ニコニコ笑顔がとても素敵な方でした。

初対面ということで、あいさつをするやいなや、
「あれから頭痛が劇的に良くなってお薬を飲まなくなったんです!」と嬉しそうに報告してくださり、
その場で感想のお声も書いてくださいました。(Nさんの奥様の声はこちら

そこには、頭痛が良くなったということだけではなく、
自分のことを気にかけてくれた夫であるNさんに対する感謝の気持ちが。

感想というよりも、夫Nさんへの「お手紙」のようでした。

 

その中に、

面と向かって言うことはできませんが、お父さん、枕を買ってきてくれて本当にありがとう。

と書かれていたのを見て、クスッと笑ってしまいました。

夫婦、親子、兄弟など、関係が近ければ近いほど、大切であれば大切な人ほど
感謝の気持ちと裏腹に直接伝えづらい気持ちが私にも何となくわかったからです。

きっとNさんの奥様もそうだったのではないでしょうか。

誰よりも夫であるNさん自身にこのお手紙を読んでいただきたかったので、
さっそく奥様の声を院内に掲示しました。

すると次の来院の際、こちらの目論見通り(?)、Nさんの目に止まった様子。

「な〜んかどこかで見たことがある字だと思ったら。毎日顔合わせてるんだから、直接言えばいいのにねえ。」
と言ってNさんは照れつつも、とても嬉しそうでした。

 

この日、Nさんが帰宅して奥様とこの話をしたかどうかは私にはわかりませんが、
お互いがお互いのことを気にかけ、思いやっていることがわかり、

もともと仲の良さそうなお2人ではありましたが、
今回のことを通じてますます絆が深まったのではないかと思います。

そんな素敵な夫婦関係の一端に触れさせてもらい、
私も家族や友人、仲間など、本当に大事な人にこそ「ありがとう」と伝えていきたいと思いました。

また、こんな時、人の人生に多少なりとも関わらせていただく機会の多い
この「施術家」という仕事を、やっててよかったなあ〜と改めて思うのでした。

The following two tabs change content below.
山極 理奈(やまぎわ りな)
東京大崎院担当。普通の会社員から施術家へ。きっかけは長年付き合った足底筋膜炎。来院した私の目に飛び込んできたのは、学生へ向けた「必ず挨拶をすること」のルール。言葉に込められた厳しさと優しさに感動しました。家族のようなこの場所で、人と人とのご縁を大切に繋いでいきます。

FMT整体セラピスト養成学院

FMT整体セラピスト養成学院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフがFMT整体の"今"をお届けしています

「いいね!」ボタンを押すと、
最新情報がすぐに確認できるようになります。

「フォローする」ボタンを押すと、
最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

FMT整体公式メールマガジン

FMT整体公式メールマガジン