公式ホームページ スタッフ募集

お義母さんが妻に伝えた大切な言葉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、FMT整体の田中です。

先月、妻の誕生日があり、今年は妻を産んでくれたお義母さんのお祝いもしました。

お義母さんがいなければ、妻は生まれてこなかったと思うと、
無性に「お義母さん!産んでくれてありがとうございます!」と言いたくなったからです。

お義母さんの家に行って感謝をお伝えしたあと、妻が生まれた時のことや、お義母さんの若いころの話など
聞くことができ、妻のルーツを知ることができました。

そして、お義母さんが、妻に小さいころから何度も伝えてきた言葉があることを知りました。

「苦労は宝だよ。」という言葉です。

「宝物は滅多なことでは人には見せないでしょ、自分がしてきた苦労も大切にしまっておくんだよ、
そうすると苦労してきたことがそのうち宝物になって、その人を作ってくれるんだよ。」と、
妻に語り掛けて来たそうです。

お義母さんは、中学卒業後、体の悪いご両親の代わりに仕事をして家計を支えてきました。
結婚後は、旦那さん(妻のお父さん)が立ち上げた会社を一緒に手伝ってきましたが、
不運にもその会社は破産するという事態に見舞われました。
しかし、翌日には必死で仕事を見つけ、一家の危機を乗り越え支えてきた人です。

いろんな苦労をしてきたけれど、そんなこと微塵も感じさせないくらい、楽しそうに暮らしている今の
お義母さんの姿を見ると、「苦労は宝だよ。」という言葉に説得力を感じます。

そんなお義母さんの背中を見ながら育ってきた妻だからこそ、
6年前、私が妻に、「仕事をやめて整体師になりたい。」と言った時、
「仕事がいやでやめるのはダメだけど、やりたいことがあればやってみたら、一度きりの人生なんだから。」と、
なんの躊躇もなく言ってくれたのだと思います。

お義母さんの「苦労は宝だよ。」という言葉があったから、
苦労するかもしれないかもしれないけど、決して動じない潔さを妻は持っていたのだと思います。

今回は、お義母さんと妻の生きてきた歴史を知ることのできた素敵な誕生日になりました。

私は前職を退職後整体師となり、縁あってFMT整体に出会うまでは、経済的な苦労を経験してきました。
でもその時の経験は、お義母さんの言う通り、今は私たち夫婦の大切な宝物になっています。

そして、FMT整体の整体師として、時には自分の未熟さに向き合いながら、もがきながらも前に向かって毎日を歩んでいけるのも、
その先にきっと良いことが待っていると今までを通じてわかっているからです。

私たちの整体院にこられる患者さんの多くは、痛みや辛さで日々の生活に支障をきたしています。
今は辛いかもしれないけれども、自分自身がそうだったように、いつしかその痛みや辛さが良い経験として患者さんの宝物になるよう、
これからも整体師として精一杯お手伝いしていこうと、今回お義母さんのお話を聞いて改めて心に誓いました。

The following two tabs change content below.
田中 学(たなか がく)
FMT整体東京大崎院 施術家。トレーニング歴30年、家族や子育てなどでの失敗や教訓など半世紀生きてきた経験を通じ、現在FMT整体の施術家として「気合と本気の施術で日本中を幸せにしたい!」の志で活動しています。
田中 学(たなか がく)

最新記事 by 田中 学(たなか がく) (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフがFMT整体の"今"をお届けしています

「いいね!」ボタンを押すと、
最新情報がすぐに確認できるようになります。

「フォローする」ボタンを押すと、
最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

FMT整体公式メールマガジン

FMT整体公式メールマガジン