公式ホームページ セラピスト養成学院

YouTube動画で、すごく楽になりました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。FMT整体の山田です。

FMT整体では、多くのみなさんの抱えている症状に対して、今すぐ自宅でできる体操やストレッチなどをYouTube動画で配信しています。

本日、初めて来院された60代女性のバネ指の患者さんも整形外科や鍼灸院での治療を続けられていたのですが、思うように改善がなく、色んな事を調べているうちに、FMT整体のYouTube動画を観たことをきっかけに来院されました。

「症状についてとても分かりやすく説明されていて、納得しました!」と言っていただきました。

バネ指は、手の指や関節周辺に痛みや腫れがある腱鞘炎の症状の一つで、指がスムーズに曲げ伸ばしができずカックンと引っかかる状態をいいます。

この患者さんは、まだ指の症状の大きな変化はみられませんが、他にも肩の痛みなどもあるようで、YouTube動画の中の自分の症状に合う3つの種類の体操を毎日しているということでした。

今回は、一度施術を受けてみようと思って来られたそうです。

施術のあとには、普段やっているストレッチのやり方を確認されるなど、症状改善に向けてとても積極的な患者さんです。これから施術とストレッチを併用して、早い改善を一緒に目指したいと思います。

 

また、本日2回目の手のしびれの患者さん60代女性のYさんも、実はYouTube動画がきっかけの患者さんでした。

「まだまだ現役でがんばりたいです!」と言われる美容師さんです。

全身に緊張が強く、手のしびれの他にも首がストレートネックだと病院で言われたり、首や肩の痛み、腰痛、目の疲れ、耳鳴りなどの症状があったのですが、なんと、

「こちらの色んなYouTube動画をやってすごく楽になりました!」と笑顔で言っていただきました。

そして、今は手のしびれだけが残ったような状態のようです。

そのYさんは、

「YouTube動画を観て、自分の体に力が入っているということを初めて考えました」と言われました。

現代は、同じ姿勢や同じ動作の繰り返しが多い日常の中で、無意識に力が入ったままで、自分ではなかなか分からなく、それが当たり前になっている方はたくさんいらっしゃると思います。

患者さんに接していると、このように体に力が入ったままの動きが身に付いていることで、日常の動き一つひとつの中で筋肉が硬くなり、それが負担となって蓄積され、その結果、色んな症状につながっているケースが多いです。

日頃、患者さんには、そのような日常生活の中にある体の緊張を作っている原因を取り除くことが、根本的な症状の改善につながっていくことをお話しています。

Yさんは、いくつかのストレッチに取り組まれると同時に、お仕事で使うヘアーアイロンの持ち方も工夫できるようになり、負担が減ったと話してくださいました。

施術もストレッチも体をいい状態に導くためのひとつのきっかけです。

まずは、今まで負担をかけてきた自分の体に気付いたり、少しずつでもいいので習慣を変えていく工夫をすることが必要だと思います。

YouTube動画にまじめに取り組まれる患者さんから、体が変わっていくための大切な姿勢を改めて感じたケースでした。

 

よかったら、一度ご覧ください。

YouTube動画 →「FMT整体 体の学校」

 

The following two tabs change content below.
山田 泰行(やまだ やすゆき)
新大阪駅前院担当。2男1女の父。FMT整体で大切にされていたのは「靴を揃える」などの当たり前のルール。そんな環境からか、日に日に良くなり痛みを通じ成長する息子に触発され、公務員から施術家の道へ。現在進行形で学びながら、皆さんの人生のきっかけとなる場を提供していきます。

FMT整体セラピスト養成学院

FMT整体セラピスト養成学院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフがFMT整体の"今"をお届けしています

「いいね!」ボタンを押すと、
最新情報がすぐに確認できるようになります。

「フォローする」ボタンを押すと、
最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

FMT整体公式メールマガジン

FMT整体公式メールマガジン