公式ホームページ スタッフ募集

好奇心いっぱいの子どもから教えてもらったこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、FMT整体の田中です。

みなさんは、マイブームってありますか?
私のマイブームは、“好奇心を五感で感じること”です。

先日は、院の花壇を掃除している時に何気なくキンモクセイの葉っぱに触れたのをきっかけに、
キンモクセイの花や葉っぱを至近距離で見たり、香りを嗅いだり、葉っぱの表面や裏面を触れてみたり、いろいろ観察をしてみました。

普段は、何気なく眺めていたものも、五感を働かせて感じとってみると、いろんな発見があって、
そのことを楽しんでいます。

このマイブームの火付け役は、好奇心いっぱいの子どもでした。
大崎院の外を掃除していた時に偶然目にしたこの子は、地面に這いつくばうように思いっきり顔を近づけていました。
「何しているんだろう?」と見ていると、虫をじっと観察しているようで、虫を突いたり、話しかけたり夢中で、
一緒にいたお母さんがあきれるほど虫に没頭していました。

あれだけ、五感の全てを使って虫を感じてみようとする姿は、「すごい!」と思うと同時に、
今の自分にその感性はないな~って寂しくなったのがマイブームのきっかけです。

今までの私は、目の前の景色やものが当たり前にしか見えていなかったので、よく見ようともせず、
触れようともしませんでした。

でも、好奇心一杯の子どもを見ていたら、自分の無関心がもったいないような気がしました。

大人になっても子どものような好奇心と五感でいろんなものを感じとれば、
もっと人生が豊かで面白くなりそうな気がしたからです。

そして、好奇心をもって感じてみようとすれば、
・洗濯物を干して空を見上げればまぶしい日差しと澄み切った青空に感動します。

・大木に触って耳を澄ますと心が落ち着きます。

・自分の身体に触れると脈を打って生きていることを実感します。

普段あるものが特別なものになります。

子どものような好奇心といえば、抽象的な画家として有名なピカソは、
少年のような好奇心を生涯失うことがなかったそうです。

歴史的な芸術家に長寿が多いということも、好奇心が健全な体に大切な要素であるということが見てとれます。

ピカソ 91歳
ミロ 90歳
ダリ84歳
モネ 86歳
シャガール 97歳
葛飾北斎 90歳
横山大観 89歳

歴史的芸術家は、好奇心や五感を通して豊かな人生を全うしたのではないでしょうか。

私は、芸術家には遠く及びませんが、これからも、知識だけで頭でっかちになることなく、
好奇心と五感で人生をより豊かに楽しみたいですし、
施術家として、世間に氾濫する情報だけに振り回されず、五感で感じたことを何より大切にして良いものだけを、
患者さんにお伝えしていきたいと思います。

The following two tabs change content below.
田中 学(たなか がく)
FMT整体東京大崎院 施術家。トレーニング歴30年、家族や子育てなどでの失敗や教訓など半世紀生きてきた経験を通じ、現在FMT整体の施術家として「気合と本気の施術で日本中を幸せにしたい!」の志で活動しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフがFMT整体の"今"をお届けしています

「いいね!」ボタンを押すと、
最新情報がすぐに確認できるようになります。

「フォローする」ボタンを押すと、
最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

FMT整体公式メールマガジン

FMT整体公式メールマガジン