オスグッド、足底筋膜炎、野球肩、顎関節症、シンスプリント、腱鞘炎、頭痛の患者さんが日本一集まる整体院 – FMT整体

オスグッド、足底筋膜炎、野球肩、顎関節症、シンスプリント、腱鞘炎、頭痛の患者さんが日本一集まる整体院 – FMT整体

患者さんインタビュー7

 

インタビュー7

 

河口湖マラソン完走を目指すHさん。

FMT整体に来院されて2ヵ月、現在の症状と、感じたことをインタビューしました。

 

「いつからどのような症状でしたか?」

 

はい。約2ヵ月半前から、右足首に痛みが出てきまして。

河口湖マラソンに出る為の練習で走っていた時に痛みが出てきました。

 

休むと痛みが治まったので、治ったと思って走るとまた痛みが出てきての繰り返しで、なかなか良くならなかったんです。もともと通っていた整骨院の先生から、「シンスプリントじゃないですか?」といわれました。

 

このままの状態がいつまで続くのかと不安になって、インターネットで調べたところ、FMT整体のHPに行き着いたんです。そこのホームページに書いてあることが、やたらと自信満々で書いてあったので(笑)

 

それだったら悩んでいてもしかたがないので、ダメもとで一度話を聞いてみようかなと思ったのが、きっかけでしね。

 

あと、ホームページを見ていて、押したりもんだりしないで、筋肉をゆるませるというのが、どういうやり方なんだろう?と興味がわきました。

 

インタビュー7 患者さんと施術家

 

「実際に来院されて、どういう印象でしたか?」

 

来てみて思っていたよりキレイだなと感じました。

 

で、特に印象的だったのは音楽でしたね。私はヒーリングミュージックが好きでいろいろと聞いていますが、あっ、今流れている曲のCDも持っています(笑)へ~、音楽にまで気を使っているんだなっていう印象を受けましたね。

 

インタビュー7 患者さんと施術家2

 

「なるほど、施術を受けた印象はどうでしたか?」

 

今までに受けたことが無い、施術でしたね。施術後に硬かった所を確認すると、確かにゆるんでいるように感じられたので、へ~という感じでした。

 

「どれくらいの頻度で通われましたか?」

 

週1回ですね。

 

「現在の症状はどうですか?」

 

腰の動きや、足首の動きがやわらかくなった印象で、その感覚が持続しているように感じます。

 

練習を再開して3週間になりますが、足首の痛みは出ていないです。改善していると感じています。

 

私の場合は、普通に生活する分にはたいして影響は無いですが、ランナーとして走って練習するには支障があったんで、そこを何とかしたかったんです。

 

インタビュー7 患者さんと施術家3

 

「同じ症状の方にメッセージはありますか?」

 

そうですね、まああまりうまく言えないですが、いろいろ治療院をめぐって良くならないのであれば、一度試す価値はあると思いますね。

 

私が良いなと思ったことは、FMTさんはどっかで、FMTさんに来てもらわなくても良い状態にしようとしてくれるので、その考え方はすごく患者さんにとって、親切な考え方ですよね。

 

普通はそのうち悪くなるんだから、継続的に通いなさいと言われることが多いので、コストがかかるんですが、FMTさんは来ないで良い状態までもって行ってくれる。そこが、他の整体院と違う所ですかね。姿勢としては非常に正しいと思います。

 

「本日は貴重なお時間をいただき、ありがとうございました」

 

img_99b

 

▼その他のインタビューはこちら▼

img03 (1) img29
img30 img32
img31 img27
img91
icon_facebook icon_twitter icon_youtube

FMT整体では、Facebook・Twitter・Youtubeで情報を配信しております。FMT整体からのお知らせや、公式ホームページには載っていない、お役立ち情報を掲載しておりますので、そちらも合わせてご覧ください。