三輪 拳 / 愛知小牧本院

「なんでもやるのでここで働かせてください!」自分の将来と今に葛藤し、その苦しさに耐えきれなくなった僕は大学の寮を飛び出し、FMT整体の門をたたきました。これが、僕のセラピスト人生のはじまりです。

→ もっと見る

山極 理奈 / 長野善光寺平院

年季の入った軽自動車で愛知と長野を往復すること1年間。総距離にして2万4千キロ。気づけば地球半周分を走り抜けていました。ここまで何かに突き動かされたのは、人生で初めてのことでした。

→ もっと見る

三浦 博 / 横浜センター南院

突然起こった東日本大震災は、当たり前にあると思っていた日常や家族の笑顔を奪っていきました。しかし、そんな辛い毎日が、私の新たな人生をスタートさせてくれるとは思ってもみませんでした。

→ もっと見る

山田 泰行 / 新大阪駅前院

安定した仕事、3人の子供がいる環境。そのまま過ごしていくことに大きな問題はなかった私に、25年勤めた役所を去る決断をさせたのは、息子宛に届いた1通の手紙がきっかけでした。

→ もっと見る

田中 学 / 東京大崎院

「今やらなきゃ、死ぬとき後悔する!」自分の年齢と体力を考えた時、このタイミングを逃したら後はない、そう思った私が市役所を辞めることに躊躇はありませんでした。

→ もっと見る