成長期の膝の痛み|オスグッドの完治に必要な知識と治療のすべて

このページでは「オスグッド」という小学生〜高校生ぐらいまでの成長期のスポーツ選手に起きやすい膝の痛みを完治させるためにオスグッドの症状、原因、治療方法、今すぐできるストレッチ方法などを順番に解説していきます。

このページでお伝えしている通りに実践をしていくことでどのようなオスグッドでも改善していくことができます。

 

また、オスグッドを何度も繰り返してしまう方もオスグッドに対する理解をきちんと深めて治療やケアを行うことで再発防止にもなります。この記事がオスグッドで苦しむスポーツ選手の突破口になれば幸いです。

①自分がオスグッドなのかを確かめよう

まずは、自分の状態がオスグッドなのか?を知ることから始めましょう。以下の記事を見ることで自分がオスグッドなのかを判断することができます。

オスグッドの症状|自分でオスグッドなのか判断できる3つの特徴

※病院や整形外科ですでに「オスグッド」と診断をされた方は次に進んでください。

②オスグッドの正しい原因を知る

オスグッドを早期に改善していくためには、オスグッドの正しい原因を知る必要があります。原因が良くわかっていないまま闇雲に治療をしてもなかなか改善しません。以下の記事でオスグッドの原因について詳しく説明しています。

オスグッドの原因|オスグッドの原因を引き起こす5つの要因

③オスグッドの原因を解消するための治療を受ける

オスグッドを早期に改善、完治させるためにはプロの治療を受けることが最も早い方法です。しかし、どのような治療を受けるか?によっては治療を続けているのに治らないという方もいらっしゃいます。

以下の記事でなぜ、今行っている治療で改善しないのか、どのような治療を受ければ良いのか?を詳しく説明しています。

オスグッドを治して全力でスポーツに打ち込むための治療方法

④再発をしない習慣を身につける

オスグッドは痛みがなくなった=完治ではありません。オスグッドになりやすい習慣を身につけたままだとスポーツを続けるうちにまた痛みが戻ってしまいます。

ですから、この機会に怪我をしにくい体作りを行い、怪我をしにくい習慣を身につけていきましょう。

怪我をしにくい習慣として

  • 毎日、ぬるめのお風呂に10分〜15分程度は入って体を回復させる
  • 睡眠を十分にとり規則正しい生活をする(目安として7時間以上)
  • 定期的にプロに体をメンテナンスしてもらったり、筋肉を柔らかくするようなケアを行う

などは、特にスポーツ選手には行っていただきたいです。FMT整体では、自分でオスグッドのケアができる「オスグッドセルフケアDVD」なども制作しています。再発予防には効果的ですので活用してみてください。

最後に

オスグッドは必ず治ります。ただ、オスグッドを治しただけで終わりにせずにこの経験と通してどうしたら怪我は治るのか?どうしたら怪我をしない体・ケアができるのか?を学んでいきましょう。

それがスポーツ選手としてのレベルアップに繋がります。大丈夫です。治ると信じて行動していきましょう。

FMT整体でオスグッドの治療を検討されている方へ

ご予約の前に


せっかく来院したのに「思っていたのとは違った」となってしまっては、お互いにとって良くありませんので「よくある質問と回答」にしっかりと目を通してから来院されることをオススメします。


予約方法


下の「近くのFMT整体を探す」をクリックして、最寄りの通いやすい院を選び、「ホームページを見たんですけど、予約をお願いします」と電話をしてください。


※現在、予約が混み合っており、1週間前後お待ちいただいている状態です。治療の予約を希望される方には、早めのご連絡をおすすめしています。


近くのFMT整体を探す

遠方で来院できない方へ

遠方で通えない方や部活の都合などで頻繁に通えない方は「FMT整体の痛み回復理論に基づいて作られたオスグッドセルフケアDVD」を使って、ご両親や自分でオスグッドのケアをすることもオススメしています。

詳しくは以下のボタンをクリックしてください。

オスグッドセルフケアDVDについてはこちら

命は生きている限りは必ず回復しようとします。 そんな不思議でかけがえのない命を生きていることに、周囲の人たちに支えられて生きていることに感謝してみてください。 きっと早くよくなります。お大事にしてくださいね。

by