公式ホームページ セラピスト養成学院

「慣れ、ダレ=去れ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっとびっくりする言葉かもしれませんが、
過去、FMT整体の事務所にはこの文字が壁に大きく張り出されていました。

 

「慣れ、ダレ=去れ」

一流は 批判され
二流は 褒められ
三流は 無視される
   (by 野村克也)

「批判されていますか?」

 

事務所に戻るたびに襟を正す思いになったことを覚えています。

(そんな思いになるときは、何かしら思い当たる節があったのかもしれませんが…笑)

 

今では施術家を育てる・指導する役目をいただいていますが、

誰かに注意してもらったり、批判されたり、
そういった機会は入社当時と比べると、ぐんと減ってきました。

批判されることが、いかにありがたいことなのか。

当時は理解できなかったことも含めて、今ならその価値がよくわかります。

 

状況や立場によって一流・二流・三流は変化していくものでしょうし、
同じことを続ける中で、何かの面で気づけば三流から一流になることもありますよね。

でも時々、

相手のことはよく見えるのに自分のことが見えていなかったり、
自分の状態が変化していることに気づけなかったり、

何かの立場になると自分の状態が見えづらくなることがあります。

そんな時は、
この一流・二流・三流が指すところを捉えて自分を振り返るのは良いのかもしれません。

それに加えて、どの立場であっても大切だなと思うことは「行動すること」です。

 

自分の立ち位置を把握して、
自分の目指す先をしっかりと見据えて、
やるべきことにエネルギーを注ぐことができると、

目指す先に近づいていけるのだと思います。

 

野村さんのこの言葉は、

人の育て方に対する考え方とのことですが、
自分自身の育て方かもしれないな、なんて思います。

 

あなたは、批判されていますか?

 

The following two tabs change content below.
柴田 友里絵(しばた ゆりえ)
愛知小牧本院・東京目白院担当。さまざまな出来事から当たり前だと思っていた治療法への疑問を感じ、FMT整体へ飛び込む。現在は全国の患者さんへよりよい情報を届けること、施術が受けられる環境を広げるための施術家育成に取り組んでいます!

FMT整体セラピスト養成学院

FMT整体セラピスト養成学院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフがFMT整体の"今"をお届けしています

「いいね!」ボタンを押すと、
最新情報がすぐに確認できるようになります。

「フォローする」ボタンを押すと、
最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

FMT整体公式メールマガジン

FMT整体公式メールマガジン