公式ホームページ セラピスト養成学院

中秋の名月と温泉での素敵な出会い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。FMT整体の山極です。

昨日、10月4日は中秋の名月でしたね。
私は運よく温泉の露天風呂からお月見できました。

高台に位置する温泉なので、木立以外にはなんの障害物もなく、雲もほとんどなく、
深い藍色の夜空に、薄い黄金色に輝くきれいな月を眺めることができました。

すると、隣にいた女性からも「きれいですねえ。」
と声をかけられ、話に花が咲きました。

その方は、つい1時間前まで温泉にくる予定などなかったのに、日課の散歩中、
ふと目に入ってきた月を見て、「あっ、これは大変!」と慌てて家に帰り、
すぐさま車を走らせてこの温泉に来たとのこと。

満月は何回でも見れるけれども、年に一度の中秋の名月を見る機会を逃すわけには行かない!と思い
なんと、事前に温泉施設にも電話して露天風呂から月が見れるかまで確認したそうです。

月を見るためにわざわざ温泉まで足を運ぶなんて、なんだか素敵だなあと思いました。
そんな楽しみ方があるんだな〜と目からウロコです。

決断してからの素早い行動力にも目を見張ります。

その方は、人生は短いからやりたいと思ったらとにかく行動!
といつも決めているそうです。

月がキレイだと思ったら見に行けばいい。
山に登りたいと思ったら登ればいい。(登山も趣味のようです)

かっこいいですね・・。

 

少し話し方に訛りがあったので、聞いてみると生まれが福島県の方でした。
20代前半までを過ごした故郷で、親戚もいるそうです。

あの原発事故のあと、福島にいる親戚のお子さんを預かったことがあり、
被災した子どもたちの切ない経験を間近で見ていたからこそ、

「明日がどうなるかなんて誰にもわからないから、
だから、いつ何があっても後悔しない生き方をしたい」

と余計思うようになったようです。

そのためには、やはり健康でいることが欠かせないと思い、体のことを第一に考え
食事、運動、睡眠、お風呂は本当に大事だと思って毎日気をつけているそうです。

そして、我慢しないこと。

いつも患者さんにお伝えしていることがその方の口からポンポン出てくるので、
私もついつい興奮して「そう、そうなんです!実は私、整体師なんですけど・・」と、
図らずも健康トークでも大盛り上がりしてしまいました。

今年還暦である私の母と同じくらいかと思いきや、
ひと回り上の72歳ということで、とても驚きました。

それくらい、若々しく素敵な方でした。

日頃から体を整え、自然の移ろいを大事にかみしめながら、
自分の心に正直に生きているからこそでしょうか。

優しげで穏やかで素敵な笑顔の理由はそういうところから来ているのかもしれません。

 

その方に話しかけられる直前まで月を見ながら、「今お団子が出て来たら最高だな〜」
なんて考えていた私には、その方の崇高な精神には足元にも及びませんが、

でも、私もそんな風に「自然に自然を楽しむ」ことにもっと目を向けてみよう、
と思わされる秋の夜の、一期一会な出会いでした。

The following two tabs change content below.
山極 理奈(やまぎわ りな)
東京大崎院担当。普通の会社員から施術家へ。きっかけは長年付き合った足底筋膜炎。来院した私の目に飛び込んできたのは、学生へ向けた「必ず挨拶をすること」のルール。言葉に込められた厳しさと優しさに感動しました。家族のようなこの場所で、人と人とのご縁を大切に繋いでいきます。
山極 理奈(やまぎわ りな)

最新記事 by 山極 理奈(やまぎわ りな) (全て見る)

FMT整体セラピスト養成学院

FMT整体セラピスト養成学院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフがFMT整体の"今"をお届けしています

「いいね!」ボタンを押すと、
最新情報がすぐに確認できるようになります。

「フォローする」ボタンを押すと、
最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

FMT整体公式メールマガジン

FMT整体公式メールマガジン