公式ホームページ セラピスト養成学院

広島から大阪へ通院中の足底筋膜炎の患者さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
FMT整体の山田です。

広島から新大阪駅前院へ通院されている60代男性患者Mさん。
右足のかかとに痛みがあり、整形外科では足底筋膜炎と診断されていました。

こちらの整体院に来るきっかけは、FMT整体がホームページで紹介している
足底筋膜炎のセルフケアDVDを購入されたことでした。

DVDのケアをお家でやってみたところ、ずっと痛かった足の痛みが減ったそうです。

お仕事で、定期的に京都や大阪に来られていたMさんは、
「施術を受けると、もっと改善するのではないか?」と希望を持たれて来院されました。

 

来院当初は、立っているだけでも違和感があり、
少し散歩した程度でもあとから痛みが強くなる状況でした。

それでも、2回目の来院日には、歩行時の痛みがマシになったとの話。
また、初回の施術のあとに奥様との旅行の計画があり、行けるかどうか心配をされていたそうですが、

「心配していましたが、思ったほど痛みが出なかったです」と
無事に旅行が楽しめたことを報告してくださいました。

その後も、お仕事の都合に併せて、概ね月に1回のペースで通院中で、足の痛みは少しずつ改善がみられます。
今は、朝起きた後の20分くらいだけ痛みがある状況で、普段の生活には大きな支障はないようです。

 

Mさんのように、遠方の患者さんが
セルフケアDVDでの取り組みと併せて施術を受けられることも少なくありません。

中には、数回施術を受けた後にセルフケアDVDを買って、
あとはご自身でケアをしながら様子を見られるケースもあります。

いずれにしても、患者さんの症状、
また通院できるペースなどのご都合を聞きながら、ベストな方法を一緒に考えていきます。

FMT整体が提供しているセルフケアシリーズには、こんなものがあります。
セルフアグッズの紹介

 

先日の来院の際、Mさんは
「昨日美術館へ行き、少し歩き過ぎたので足が疲れました」と話されました。

今回は、泊まりで奥様も一緒に大阪へ来られて、大阪の美術館で絵画展をご覧になったそうです。

ご夫婦で一緒に美術館へ行けるのって、素敵なことですね。
Mさん、また来月もお待ちしています。

 

The following two tabs change content below.
山田 泰行(やまだ やすゆき)
新大阪駅前院担当。2男1女の父。FMT整体で大切にされていたのは「靴を揃える」などの当たり前のルール。そんな環境からか、日に日に良くなり痛みを通じ成長する息子に触発され、公務員から施術家の道へ。現在進行形で学びながら、皆さんの人生のきっかけとなる場を提供していきます。
山田 泰行(やまだ やすゆき)

最新記事 by 山田 泰行(やまだ やすゆき) (全て見る)

FMT整体セラピスト養成学院

FMT整体セラピスト養成学院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフがFMT整体の"今"をお届けしています

「いいね!」ボタンを押すと、
最新情報がすぐに確認できるようになります。

「フォローする」ボタンを押すと、
最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

FMT整体公式メールマガジン

FMT整体公式メールマガジン