公式ホームページ セラピスト養成学院

Sさんの睡眠の質が向上した理由とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。FMT整体の山極です。

最近知ったのですが、
Apple Watchを着けて寝るだけで、
睡眠時間をはじめ、心拍数や睡眠の質、深い睡眠を自動で記録してくれる
「AutoSleep」というアプリがあるそうです。

これを教えてくれたのは、自律神経失調症で来院されているSさんです。

Sさんは他にも、うつ、耳鳴り、不眠症、腰痛、慢性疲労症候群などに
かれこれ6年ほど悩まされており、FMT整体に来院されました。

Sさんの話を伺うと、とにかく良いと聞いたものは全て試してきたそうで、
毎年、トータルで年間25万円ほど治療に費やしているというほどです。

これまであらゆる治療を受けてきたSさんのような方にとっても
あまりに刺激が少ないFMT整体の施術に驚かれたのか、

苦笑いしながら、
「これ、本当に効いてるのかなあ・・・?」と、
誰にいうでもなく呟いていました。

でも、Sさんなりの経験則があったのでしょう。

「どんな治療であっても、最低10回通えば、
自分に合うか合わないかさすがにわかるので、10回は必ず通います。」
と宣言されていました。

そして、翌週、2回目の来院をされたSさん。

「先週、帰りの電車の中でものすごくだるさが襲ってきて、頭痛も出ました。
好転反応だと思います。
で、翌日には、体が軽くなってびっくりしました。耳鳴りも小さくなりました。」

と、体が明らかに変わったことを教えてくれました。

その中で、特にSさんが驚いたというのが、
冒頭でお伝えした睡眠計測アプリの数値が大きく向上したということでした。

トータルの睡眠時間は大体7時間前後というSさん。

一見悪くない数字ですが、いつも深く眠れた気がしなくて、
疲れも残したままで、毎朝げっそりしていたそうです。

7時間眠っていても、アプリで測ると
「深い睡眠」ができているのは、せいぜい30分ほどでした。

それが、施術を受けた日の夜の数値を確認すると、
2時間30分まで向上していたそうです。

「自分の感覚的にも、しっかり眠れた感覚は確かにありましたが、
朝、数値で確認して、やっぱり!と驚きました。」

「こうやって自分の感覚と数値が噛み合うと、嬉しいですね。
体がちゃんと休まっていることにより確信をもてるので。」

と、おっしゃっていました。

Sさんは、ご自身でも健康について様々な勉強をし、
様々な治療を受けてきた中で、

睡眠が体の回復には一番大事だという考えがあったようなので、
本当に嬉しそうでした。

 

睡眠中は無意識状態です。

ですが、
睡眠中でさえ緊張が取れていない=無意識レベルで緊張し続けている
方が現代はとても多いようです。

FMT整体の施術は本当にフワフワゆらゆら
触られているだけのように感じる施術ですが、

その優しい刺激によってSさんの体の筋肉の緊張が緩み、
血流が良くなることで、体の回復を促すとともに、
精神の緊張も緩和され、深い睡眠に繋がったのではないかと思います。

たくさん寝ているのに眠い、深く眠れている感じがしないと感じたら、
ぜひ、施術を受けてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
山極 理奈(やまぎわ りな)
東京大崎院担当。普通の会社員から施術家へ。きっかけは長年付き合った足底筋膜炎。来院した私の目に飛び込んできたのは、学生へ向けた「必ず挨拶をすること」のルール。言葉に込められた厳しさと優しさに感動しました。家族のようなこの場所で、人と人とのご縁を大切に繋いでいきます。

FMT整体セラピスト養成学院

FMT整体セラピスト養成学院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフがFMT整体の"今"をお届けしています

「いいね!」ボタンを押すと、
最新情報がすぐに確認できるようになります。

「フォローする」ボタンを押すと、
最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

FMT整体公式メールマガジン

FMT整体公式メールマガジン