公式ホームページ セラピスト養成学院

膝の痛み(鵞足炎)が改善して登山が再開できたEさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
FMT整体の山田です。

膝の内側が痛くなる「鵞足炎」で
通院されている40代女性Eさんのことです。

Eさんは、4月の登山の際
左足に大きく体重がかってしまい

翌日からは、長い距離を歩くと
痛みが出るようになりました。

一度、近くの接骨院に通院して
症状は改善したそうですが

登山をしてまた痛くなったそうです。

 

こちらへの来院時は
痛みで屈伸や正座も出来ず

仰向けに寝ても
最後まで膝が伸びませんでした。

それでもEさんは
「早く足を治して登山を再開したいです」
と週に2回のペースで通院を始められました。

すると、屈伸や正座はすぐに出来るようになり
伸びなかった膝も伸びるように改善しました。

 

さらにEさんは施術と併せて
FMT整体が提供している

「膝の痛みセルフケアビデオ」
も購入され、自宅で取り組まれました。

来院のたびに、セルフケアビデオの
やり方を確認されるなど
とても熱心なEさん。

その効果もあり、痛みは少なくなり
膝裏に張り感が出る程度になったため

週に1度の通院間隔にして施術を続けました。

 

そして7月になると
1~2時間歩いても張り感が少なくなり
2週に1度の施術で様子をみることに。

この頃になると、Eさんからは
「山登りを始める段階はどうでしょう?」

と、すぐにでも登山を再開したいという
それまでの思いとは違って

焦らずに体を良い状態にしていきたい
という気持ちを感じました。

 

Eさんがこのように考えたのは
施術を受ける中で
膝だけが悪いのではなく

体全体の状態を良くしていくことが
必要だとお話ししていたことや

元々あった腰痛なども改善してきたために
この際しっかり体を整えて

次は痛みが出ない体になって
登山を再開したい思いに変わっていたのでした。

 

その後も施術を重ねて
足の状態は良くなり

Eさんは少しずつ登山を始めています。

 

誰でも早く症状を治して
一日も早く元の状態に戻りたいものです。

でも、目の前のことだけを
焦って解決するのではなく

先の状態を考える視点を持つことは
とても大切だと思います。

そうすることで自分の体を知り
やりたいことを今後もずっと
思い切り楽しめるようになるからです。

Eさんのように、施術を通じて
自分の体に向き合えることが

体を良くしていくためには理想だと
改めて感じました。

 

紅葉のシーズンに合わせて
良い状態で登山を楽しんでほしいと思います。

 

 

鵞足炎の詳しい治療方法や
膝の痛みセルフケアビデオのことは

下記で詳しく伝えていますので
良ければ参考にしてください。
https://f-mt.info/condition/pes-anserinus-tendonitis/463.html

 

The following two tabs change content below.
山田 泰行(やまだ やすゆき)
新大阪駅前院担当。2男1女の父。FMT整体で大切にされていたのは「靴を揃える」などの当たり前のルール。そんな環境からか、日に日に良くなり痛みを通じ成長する息子に触発され、公務員から施術家の道へ。現在進行形で学びながら、皆さんの人生のきっかけとなる場を提供していきます。

FMT整体セラピスト養成学院

FMT整体セラピスト養成学院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフがFMT整体の"今"をお届けしています

「いいね!」ボタンを押すと、
最新情報がすぐに確認できるようになります。

「フォローする」ボタンを押すと、
最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

FMT整体公式メールマガジン

FMT整体公式メールマガジン