公式ホームページ セラピスト養成学院

セルフケアのポイントは、「大きく」「ゆっくり」。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。FMT整体の山極です。

先日、久しぶりに来院した腱鞘炎のIさん(40代女性)。
前までは別の先生が担当していたので、私が診るのは初めてです。

ずっと調子が良かったようですが、
ここ最近になって負担が増えたことで少し気になりだし、
ひどくなる前に来院したようです。

お風呂や睡眠にも気をつけているとのこと。
その上で、

「何か良いケアがあればお聞きしたいと思って・・・。」
と問診でおっしゃっていました。

自分で積極的にケアしようとする
Iさんの姿勢は、とても大事なことです。

 

FMT整体では、早期回復と再発防止のため、
患者さんの状態に合わせてセルフケアをお伝えすることがあります。

今回もIさんを施術後、
最適と思われるケアを1つお伝えしました。

伝えたのは「手首回し」です。(参考までにYouTubeも載せます。)

するとIさん、
「あっ、それは前に教わりました。」
とのこと。

「また痛みが強くなりだしてからは、
毎日やっているですけれども、あまり変わらなくて・・。
なので今回、新しいケア何かないかなーって思って。」

すでに毎日取り組まれていたようです。

しかし、「こんな感じでいいんですよね?」と、
実際にIさんが目の前でやって見せてくれたケアは、

決して間違っていないのですが、
動きがとても早く、小さかったのです。

(※セルフケアによっては、ゆっくりの動きと早い動きと
両方セットで伝えているものもありますが、
ゆっくりの動きの時まで早くなってしまっている場合があります。)

「ちょっと早いですね。
今のスピードの3分の1くらいゆっくり、大きくやってみましょうか。」

と伝えると、「えっ!こんなにゆっくりなんですか?!」
と驚いた様子でした。「すごく早くやってしまっていました。」と。

これは、Iさんだけではなく、
他の方でもよくよく起こりがちなことです。

セルフケアで目指しているのは、
筋肉の緊張をとって柔軟性を取り戻すことです。

しかし、早く小刻みな動きをしようとすると、
筋肉は力んで、緊張を生んでしまいます。

逆に、ゆっくりとした大きな動きは、
力みが抜け、緊張が抜けやすくなります。

一見、同じような動きでも、どういう意識で取り組むかで、
全然違う結果をもたらすことがあるのです。

 

このことをIさんに伝えると、
「ケアは、たくさんやればやるほど良いと思っていましたが、
やり方が良くないと、いくら新しいものを覚えてもあまり意味がないんですね。」
とご自身で気づかれていました。

はじめ、新しいケアを知りたがっていたIさんですが、
既にやっているケアを見直して取り組むことになりました。

すると、その翌週の来院の際に、
「痛み方が少しずつ変わってきました。」と、報告が。

セルフケアをゆっくり行った翌日はいつも鋭い痛みがなくなり、
つっぱり感が少しあるくらいまでにおさまるようです。

これまで何かの片手間でパパッと済ませていたケアを、
ちゃんと時間を設けてじっくり取り組んだといいます。

また、セルフケアの時以外に、普段の生活でもなるべく
ゆっくり手を使うように気をつけたことも大きいのではないかと思います。

 

もし今あなたが、
何かFMT整体のセルフケアに取り組まれているとして、

今ひとつ効果を感じられていない場合、
一度このポイントを意識して見直ししてみてください。

また、既に効果を感じている方でも、
その取り組みをより効果的にするために、やはり見直しをおすすめします。

その際は、FMT整体「体の学校」YouTube で
自分が取り組んでいるセルフケアを確認しながらがおすすめです。

ただ、動画のフォームやスピードだけをまねようとして
力が入ってしまっている方が意外に多いのですが、

目的は、筋肉を柔らかくすることです。

動画のスピードで力が入ってしまう方は、
あえて動画よりもゆっくり大きくやってみてくださいね。

最初は、うまく動かせなくて構いません。
ついつい無意識のうちに早くなっていってしまうこともあると思います。

筋肉が硬くなってしまっているところほど
うまく動かせなくて雑になってしまいがちですが、

「自分はこの部分が特に硬くなっているんだな。」と
噛みしめるつもりで取り組んでみてください!

The following two tabs change content below.
山極 理奈(やまぎわ りな)
東京大崎院担当。普通の会社員から施術家へ。きっかけは長年付き合った足底筋膜炎。来院した私の目に飛び込んできたのは、学生へ向けた「必ず挨拶をすること」のルール。言葉に込められた厳しさと優しさに感動しました。家族のようなこの場所で、人と人とのご縁を大切に繋いでいきます。

FMT整体セラピスト養成学院

FMT整体セラピスト養成学院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフがFMT整体の"今"をお届けしています

「いいね!」ボタンを押すと、
最新情報がすぐに確認できるようになります。

「フォローする」ボタンを押すと、
最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

FMT整体公式メールマガジン

FMT整体公式メールマガジン